イノケンについて


イノケン3つのキーワード1.心意気 2.信頼 3.保証

イノケンの「心意気」

喜ぶ顔が見たいから

私たちはお客様の笑顔が何よりの喜びです。
お客様が望んでいる事は?
お客様はどういった事を喜ばれるのだろう?
それは大切な誰かを喜ばせたいと思う、あの気持ちと同じです。
こうしたら喜んでもらえるかな?と、日々の仕事の中で些細なことも見逃さず、常に考え、提案し、お客様から最後に笑顔をいただく事が何よりの喜びです。

できないとは言いません!

他社で無理と言われたんですが、、
と相談される事もよくあります。
「階段の背面をくり抜きたい」「ミリタリーな壁紙が欲しいのだけどメーカーにはなくて」「浴室TVはつけられない?」「どうしてもこのキッチンを入れたいのだけど、、」。
私たちは「できない」とは言いたくないのです。
あの手この手でお客様のご要望を実現させます。

見えないところへのこだわり

例えば、クローゼットの枕棚の話。
帽子やバッグを載せる枕棚と呼ばれる棚にパイプハンガーを設置する時のこと。
枕棚の上面は目には見えない場所です。
しかし大切なバッグや帽子を載せる大切な場所。枕棚取付の時にビスの頭が飛び出さないように気を払って取付けいたします。大切なものが引っかかって傷つかないように。
些細なことですが、見えない場所だからこそ、本当は大事なのです。

お客様に一番近い地域密着型

「横浜市」「旭区」「瀬谷区」「緑区」「戸塚区」「保土ヶ谷区」を中心に神奈川全域、東京都全域までを施工エリアとしています。

ハウスメーカーなどが全国的にリフォーム産業を展開する中、私たちは地域に密着することで、心のかよった施工と確実なアフターメンテナンスを提供したいと考えています。

地域に根ざしたリフォーム店として、これからも皆様の一番近くで頑張っていきます。

イノケンの「信頼」


イノケンのリフォームは『信頼』が第一。
適切に柔軟にご提案させていただきます。

「おばあちゃん、これはまだ使えますよ!」

雨戸サッシの交換を依頼されたときの事です。
現場調査に伺ってみれば、まだまだ4~5年は使えそうな雨戸でした。
「もう少し頑張って使いましょう!」
イノケンは、無理なご提案を致しません。
まだまだ、使えそうなものはより良いアドバスをさせていただきます。

「家中傷んでいるので…」

お見積り・現場調査のためお宅にお伺いすると、建築時のこだわりや思い入れを感じる事がしばしばあります。
「この階段の広さは設計段階でご主人さまが考えていますよ!」
「ここに浴室を持ってきた意味がわかりますか?」など…。
活かせるものは活かし、時代に合ったリフォームをご提案いたします。

活かせるものはそのまま使う。
イノケンは、お客様の立場になって考え、お客様がこれから快適なお住まいができるように、ワンランクアップのご提案をさせていただきます。
そうしたことから、一度お仕事をさせていただいたお客様からは厚い信頼をいただき、「是非!イノケンさんに!」とご友人をご紹介頂いたり、再度、ご依頼頂いたいております。

イノケンの「保証」


「見えない部分だから」
「専門的な事が分からないから」
「リフォームした後が不安」

、、という声をよく耳にします。
ご安心ください。
リフォーム後も安心してお住まいいただけるように、お客様の了解を得て、その後のチェックを行っております。
ご意見、ご要望をお聞かせいただき、末永いお付き合いをさせていただければ幸いです。

イノケンの安心と保証、アフターサービスについてはこちら



このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz

コメントは受け付けていません。
※ブログオーナーの確認後、ブログへ反映させていただきます。反映までしばらくお待ちください。