その他のリフォーム事例

No.3) 給湯器の交換。

berore

家屋形態:一戸建 築年数:25年 構造:木造2階建て
工期:半日 
費用:

以前から調子が悪かった給湯器ですが、昨夜、お風呂に入ろうとしたら、とうとう動かなくなってしまい、INOKENにご連絡をいただきました。
既存は置き型の給湯器です。

after

ワンポイント
給湯器の故障は、急におこります。そして、すぐに修理もしくは新規交換しなければとても困ります。
10年以上使用していて、最近ちょっと調子が悪いなと思った時が交換の目安です。



after

【施工の流れ】
まず、既存の給湯器を解体・撤去します。既存の給湯器は2つ穴の旧タイプでしたので、片方の穴を塞ぎます。

新しい壁掛け形の給湯器を取り付け、古い給湯器の壁穴を専用プレートでふさぎます。
配管工事をして、外側は完成です。

リモコンを浴室とキッチンに設置し、東京ガスの検査をして完成です。



No.2) 和室のリフォーム。縁付畳から縁なし畳に交換。

berore

家屋形態:マンション 築年数:16~20年 構造:RC鉄骨造
工期:畳寸法取り~納品で約7日 
費用:(6帖間の交換)14,000×12枚=168,000円

既存の古い畳を入れ替えたいというご要望でした。
縁なし目積半畳の畳を市松敷きにしました。

after

琉球表が有名ですが、目積(めせき)表の方が目が細かく、表面の感触がソフトです。畳のスミ止め部分の縁(フチ)を無くして『畳表』を折り曲げて造ります。
従来の畳と違い、縁がなく、すっきりとしたデザインです。写真の色は白茶です。

ワンポイント
畳のリフォームにも色々あります!



No.1) 痛んだ木枠をダイノック貼りにリフォーム

berore

家屋形態:マンション 築年数:16~20年 構造:RC鉄骨造
工期:1日 費用:約28,000円

浴室入口の開口部の木枠(特に下枠)が傷んでいました。
そこで、枠用のダイノックフィルム枠楽(ワクラ)をご提案しました。

after

木枠のリフォームと同時にCF(クッションフロア)を貼り替えて、完了です。


ワンポイント
この枠楽(ワクラ)は、サッシの窓枠にも使えます。結露で黒ずんだ木枠もきれいにリフレッシュしますよ!



最新のリフォーム事例を横浜リフォームブログで見る  横浜リフォームのお問い合わせ・お見積もりはこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz

コメントは受け付けていません。
※ブログオーナーの確認後、ブログへ反映させていただきます。反映までしばらくお待ちください。