お風呂の傷んだ部分だけを直して、気持ちよく使ってもらいたい!

バス(浴室)リフォーム:浴室再生リフォームでリーズナブルに

こだわりとポイント

お子さんが皆、独立されて、ご夫婦だけになり、大きいお家を離れ、マンションを購入されました。
30年余り住み慣れていた家を離れて、新たな人生のスタート気持ちよく過ごしています。

そのお家を、貸家としてお出しする予定で、傷んでいる所を直して、リーズナブルにリフォームをしたい
とのことで、ご連絡いただきました。

そこで浴室再生リフォームを提案しました。
何でもすべて交換するのではなく、既存で傷んでいる所をお直しして新品のように仕上げるのが再生リフォームの良いところです。


リフォーム箇所(工事内容):
腰壁フィルム(下地パネル施工)、浴槽カラーコーティング、シャワーヘッド交換、コーキング打ち直し
物件種別:一戸建て  築年:32年 構造:木造2階建て
工期:5日 価格:250,000円 所在地:横浜市旭区

既存の浴室ですが、浴槽は人造大理石です。とても長い間お使いになっておられたようで、浴槽の素地から気泡跡が出ています。 また、タイルもかなり傷んでおり、角部分が欠けています。

そこで、浴槽のカラーコーティングをしました。
まず、人造大理石の下地処理(パテ処理)です。

その後、カラーコーティング処理です。

浴槽廻りのタイル面の下地処理をして、プレート工法でフィルムを貼ります。
壁面は傷んでいるタイル面の腰壁部分までプレート工法でフィルム貼りをしました。
床面は、傷んでいいなかったので、今回は見送りしました。

コーキングを打ち直して、完成です。
新品のようにきれいに仕上がりました。


最新のリフォーム事例を横浜リフォームブログで見る  横浜リフォームのお問い合わせ・お見積もりはこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz

コメントは受け付けていません。
※ブログオーナーの確認後、ブログへ反映させていただきます。反映までしばらくお待ちください。