ブログ

タチカワブラインド新商品発表会

2011/08/10

2011年タチカワブラインド新商品発表会に行ってきました。

 

今年のタチカワブラインドの発表会は、7月7日の東京を皮切りに、

名古屋、大坂、福岡など計14都市で開催されます。

INOKENは、昨日、横浜の発表会に行ってきました。

今回のテーマは『“Life”-心に響く窓の提案-」ということでした。

ダブルロールスクリーンなどたくさんの新商品の展示がありました。

持ち出しのブラケットです。

窓の下にソファーなどがあっても、手前でチェーンをスムースに引っ張れるように工夫してあります。

カーテンレールやタッセルなども様々なデザインのものがあります。

 

省エネ・エコ商品として、遮熱対策用のブラインドも

もちろんありました。70%の太陽熱をカットできるとのこと。

その中で、改めて確認できたことがありました。

そもそもブラインドの特徴は何でしょうか?

それは、直射日光を遮りながらも、

光をほどよく取り入れ、部屋の上部に

反射光を射し込ませ、部屋を明るくする

というのが、ブラインドの大きな特徴でした。

生地のデザインや機能性ばかり、目がいってしまい、

本来の機能(特徴)を忘れかけるところでした。

こんなおもしろいブラインドもありました。

 

ブラインドの横から撮った写真ですが、わかりますか?

よ~く見てみると、ブラインドのスラットの角度が上の方は、平行になっているのに対して、

下の方は、角度がきつくなっています。

 

天井の方は光を取り入れて明るくし、下の方は直射日光は遮るという優れモノです。

また、日よけテント(オーニング)の展示もありました。

これは、壊れているんではないですよ!

太陽の位置に合わせて、手動で角度を変えられるのです。

これも興味深いものでした。

職人さんと思われる方も多数いらしていました。

INOKENでは、常に流行のトレンドをキャッチしながらも、本来、そのものが持っている『いいもの・いい特色』を

お客様にご提案できるように、日々勉強していきます。

横浜のリフォーム:INOKEN
カテゴリー:ブログ
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。