和室を洋室へリフォーム

和室を洋室に変更するリフォーム(横浜・緑区)

2011/06/30

本日は緑区で

和室を洋室に変更するリフォームです。

畳を取り払い、

押し入れをクローゼットにします。

この和室がガラッと変わります。

まずは、床にフローリングを張るための

下地作りです。

古い下地ベニアを取り払います。

新しく床下地を作るために、

根太組みをします。

フローリングを張る前の作業です。

捨てベニアを張り、

床の出来上がりの高さを計算します。

この上にフローリングを張りますが、

この下地がどうかで、

フローリングの出来が決まってきますので、

見えなくなる部分ですが、結構大事な工程です。

次に、壁の造作です。

今まで、和室だったため、

柱が見える壁でした。(真壁と言います)

今度は、洋室にするので、

柱を壁の中に隠します。(大壁と言います)

柱と柱の間に同縁を組みます。

次に、壁に耐火ボードを張り、押し入れをクローゼットに変更します。

 

ミラー付きのクローゼットを入れました。

クロスを貼って完成です。

 

 

和室のイメージが一新しました。

今回は、クローゼットの内部に中段と枕棚を取り付け、収納力を重視しました。

お客様にとても喜ばれたことは、言うまでもありません。

INOKENでは、リフォームの完成を頭に描き、動線を想像して、施工にあたります。

そうすると、完成後の使い勝手が見えてきます。

すべては、『お客様に親切なリフォームを』の理念のもとに。

「和室を洋室に変更するリフォーム(横浜・緑区)」への2件のフィードバック

  1. リフォーム検討中様
    コメントありがとうございます。
    この現場のお客様の場合は、フルリフォームでしたので、50万円くらいかかりました。
    和室の洋室変更は、10万円~検討ができます。
    メールにてお問い合わせを頂ければ、お見積りをお出しします。
    よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。