トイレリフォーム

和式便器を洋式便器に早変わり(横浜)

スワレット
2011/09/12

本日は、ちょっと珍しいリフォームのご紹介です。

スワレット(和風改造用便器)

※TOTOのカタログからの抜粋です。

和風便器を腰掛便器に

早変わりさせます。

このスワレットは、和式便器に

乗せただけではなく、

給水管と接続させるので、

ボウル面も洗浄し、いつも清潔です。

施工前です。

ご予算の問題、賃貸住宅で大幅な改修ができない場合など

さまざまな問題で、和式便器を解体して洋式便器にできない場合の方法です。

 

写真のようにスワレット+洗浄便座をお取り付けしました。

このように排水用の水道管を分岐して、スワレット本体に接続します。

電源コンセントがこちらのトイレにはなかったのですが、

洗浄便座仕様でしたので、新規コンセントを作りました。(電気工事をしました)

スワレットの工事は、数々の施工実績を誇るINOKENでもとても珍しく久しぶりの工事でした。

INOKENでは、たくさんの経験でお客様の住環境に適した、

最適解のリフォームをご提案いたします。

横浜のみなさん、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。