トイレリフォーム

トイレのリフォーム(横浜・泉区・マンション)

2012/10/15

本日は、横浜・泉区のマンションにトイレのリフォームにお伺いしました。

トイレを『超節水型トイレ』に交換します。

既存のトイレです。

さあ、これから新しくきれいになりますよ!

今回は、トイレ内のクロスと床CFシートの張替えもご依頼頂きました。

まずは、便器の撤去と吊戸収納の一時脱着です。

便器を床に固定しているビスが水気で錆びていて取れません。

やむを得ず、ビスの部分の陶器を壊して取外します。この部分のサビは、よくあります。

INOKENでは、想定の範囲です。用意していた道具で取外します。

これで、便器の取外しが完了しました。

次に、トイレを設置する前に、クロスの張り替えをします。

天井と壁のクロスの張替えは完了しました。

次に、床CFシートの張替えです。

床CFシートの張替え完了です。

一時脱着した吊戸収納を復旧します。

いよいよ、トイレの設置です。

まずは、便器を取り付けるための器具(フランジ)を取り付けます。

この器具の取り付けが結構大事です。正確に位置を出して、取り付けます。

あとは、便器を乗っけるだけです。

洗浄便座のテストを行います。

紙巻器やタオルリングなどのアクセサリーを取付して完了です。

ここまでで、所要時間は、約3時間。

朝9:00頃から施工開始して、お昼頃には終わります。

INOKENでは、トイレのリフォームにも力を入れています。

製品の知識ももちろん他社とは引けを取りませんが、

施工時間の技術、

特にトイレ工事の場合、スピーディーな工事を目指します。

一時的にトイレが使用できなくなりますので、

お客様にご迷惑がかかります。

そんな気遣いもINOKENは大事にします。

トイレリフォームのご相談は、是非、INOKENへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。