リフォーム・修理色々

事務所の原状回復工事 その1(横浜・緑区・マンション)

2012/04/18

横浜市緑区のテナント事務所の原状回復工事を承りました。

現状はこのような感じです。

 

 

玄関で靴を脱いで上がる感じでした。

これを、靴でそのまま中に入るように

床のレベルを一緒に合わせて、

床材を敷き詰めます。

今回の床材は、部分的な剥がし張り可能な材料

LAYフローリングを使用します。

まずは、既存床の解体です。

    

次に、床材『LAYフローリング』を張ります。

 

トイレの床も揃えます。

床材が張り終わったら、キズが付かないように、養生ボードを敷きます。

 

本日は、ここまでです。

あとは、クロスを張って完了です。

完了後が楽しみです。
事務所の原状回復工事:完成編

INOKENでは、店舗内装も得意としております。

お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。