リフォーム・修理色々

ファブリックフロアのご紹介(横浜市保土ヶ谷区一戸建て)

2012/09/29

久しぶりの更新になります。

おかげさまで、この8月、9月と、とても忙しくて、

このブログの更新ができませんでした。すみません。

このブログを楽しみにしている方たちから、多数の激励の声をいただき、

本日より、復活します。

この2ヶ月間のINOKENの活躍といつもの『お客様に親切なリフォームを』の理念を

モットーとした、施工を新たな気持ちでご紹介させて頂きますので、

よろしくお願いいたします。

さて、みなさんは、『ファブリックフロア』というものをご存知でしょうか?

今回、ご紹介するのは、『東リ・ファブリックフロア』です。

既存のフローリングのうえに簡単に貼る事ができるタイルカーペットです。

こちらのリビングに『ファブリックフロア』を敷き込みます。

まずは、見切り材とコーナー部材を貼ります。

次に、『ファブリックフロア』を貼ります。

今回は、2色を互い違いに貼りました。

この『ファブリックフロア』の裏面は、こんな風になっています。

吸着式で接着剤が不要です。

フローリングに吸い付く特殊加工が施されており、しっかりと床に固定されます。

そして、何度でも貼ったり、剥がしたりすることができます。

誰にでも簡単にできます。

今回、採用していただいた商品は、こちらです。

東リ『ファブリックフロア』スマイフィールアタック350のぞうげ色とそら色です。

リビングがかわいい感じになりましたね!!

INOKENでは、こういったご自分で出来る、プチリフォームもご提案させていただきます。

施工の方法や、ちょっとしたコツなど、プロの目線でアドバイスいたします。

ご興味のある方は、お気軽にINOKENまで、ご連絡をください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。