浴室リフォーム リフォーム・修理色々

浴室換気扇の交換(横浜,西区,マンション)

2013/04/04

本日は、浴室換気扇の交換で横浜市西区のマンションにお伺いしています。

ユニットバスの換気扇からかなりの異音がするとのことです。

R1082220 R1082222

お伺いしてみたら、「換気扇」ではなく、『暖房換気乾燥機』(=通称“バス乾”)でした。

R1082217単純に「換気扇」であれば、取替え品も

多数あり、お値打ちのものも多数あります。

しかし、バス乾ですと、

ユニットバスに開けてある開口部の寸法が大きく

通常の換気扇では寸法が小さいので、取り付けできません。

また、電気の配線も電気工事士でないといじれないので、パッパッといかないのです。

ですので、INOKENのご提案は、既存の暖房換気乾燥機の後継品のご提案になりました。

バス乾2 バス乾1

製品としては、かなりの優れものです。

浴室の換気機能の他に、衣類の乾燥機能、冬場のコールドドラフトを防止する暖房機能、

また、ほてった体に心地よい涼風機能があります。

こちらに交換します。

R0010514 R0010515 R0010516

交換完了です。

R0010518 R0010517

洗面室とトイレの換気も同時に引いている、3室換気扇でしたので、

吸気口のフィルターも新しく交換しました。

R0010519 R0010521

このようなユニットバスの換気扇の交換目安はズバリ『異音がし始めたら』です。

異音がし始めたら、是非、INOKENにご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。