和室を洋室へリフォーム 内装クロスリフォーム 建具ドアリフォーム

和室を洋室に変更(フローリング工事)③完 大田区 マンション

2016/10/11

前回の引き続きです。

それでは、クロスを貼っていきます。

と、その前に巾木を取り付けました。

imgp4663 ←壁の下に廻って付いている白いのが巾木です。

以前は和室で畳だったので、巾木は付いていませんでした。

その代わりに、「畳寄せ」というものが付いていました。

tatamiyose1 畳が納まっている周りに巾木の代わりのような木があります。

これを「畳寄せ」と言います。

この「畳寄せ」を残して、「畳寄せ」にフローリングを突き付けるフローリングの貼り方もあります。

但し、ちょっと和室感が残ってしまいます。

それでも、畳をフローリングに変えるだけでいい。というお客様にはこの方法でご提案しています。

今回は、リビングと一体にすることが目的なので、畳寄せを撤去して、巾木を取り付けました。

それでは、クロス仕上げ工事です。

imgp4662 imgp4665 imgp4666 imgp4669

imgp4680 おおむねクロス貼りは完了しました。

imgp4681 imgp4683 リビングと旧和室の境目の壁と天井を補修します。

dsc08106 dsc08107 押入れがクローゼット収納に様変わりしました。

完成です。

%e6%96%bd%e5%b7%a5%e5%be%8c1

リビングと和室をつなげただけですが、完成をイメージして作り上げているので

元からあったお部屋のようです。

想像通り、素敵なお部屋になりました。

お客様にはとても喜んで頂くことができました。

後日、お客様からは御礼のメールを頂きました。

喜んでいただけていることがINOKENの何よりの励みになります。

更なる、施工技術の向上とセンスを磨き、

お客様にもっともっと喜んでいただけるように頑張ります。

大変にありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。