キッチンリフォーム

キッチンのリフォーム(横浜・旭区)

2011/06/16

本日のリフォームは旭区で

だいぶ年代物のキッチンです。

しかし、当時としては、

とてもグレードの高いキッチンだったと思います。

大きくて、使いやすそうなキッチンでした。

このキッチンをリフォームします。

キッチンの据え置きはとりあえず完了しました。

今回は、ここからが『ポイント』なんです。!

既存のキッチンには、

ここの開口部分がカウンターでした。

新しいキッチンは『I型キッチン』のため

この部分に造作でカウンターを作ります。

下地の枠を作り、

カウンターの壁の板材を張るための

縦同縁(たてどうぶち)を作ります。

カウンターを取り付けて完成です。

次に、キッチン側の造作です。

この部分に、引き出しを作ります。

この造作は、センスが必要になります。

お客様がどういうイメージでいるかを汲み取り

形にしていきます。

  

こんな感じで出来上がりました。

出来上がってしまうと、最初からあるように思いますが、ここまで作るのに、出来上がりを想像しながら、

お客様に喜んでいただけるように、魂を込めて作ります。

お客様の笑顔がとてもうれしい瞬間です。

INOKENでは、お客様に感動していただけるように心を込めて、施工をします。

自分の作品を作るような気持ちで…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。