トイレリフォーム

トイレのリフォーム(横浜・緑区)

2011/07/05

DIYとは、Do It Yourselfの略で「自身で作ろう」の意。

専門業者に任せず自らの手で生活空間をより快適に工事しようとする概念のこと。

(Wikipediaより)

ということで、ご自分でトイレの交換をしようとして、失敗してロータンクを割ってしまい、

どうにもならなくなって、緑区のお家からご依頼のご連絡をもらいました。

現在の状況です。

奮闘した跡がありました。

さぁ~プロの出番です。

 

既存を撤去して、フランジを取り付けます。

 

排水管の準備が整ってから、便器本体を取り付けます。

 

シャワートイレを取り付けます。

 

給水管の接続をして、完了です。

今、トイレなどの製品(材料)もホームセンターなどで簡単に手に入ります。

結構、おもしろいので、ご自分で挑戦して見ようと思うようです。

しかし、水廻りは水漏れなどが心配ですので、INOKENにお任せください。

INOKENでは、ご自分でできる範囲、

例えば、効果的な掃除の仕方やメンテナンスの仕方などは、

現場にてご説明させていただいています。

また、トイレ交換の際に、床のシート(クッションフロア)の交換などが

必要になりますので、張り方をお教えしますよ!

もちろん!!INOKENでも施工を承ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。