浴室リフォーム 洗面所リフォーム トイレリフォーム

浴室・洗面室・トイレのリフォーム(横浜・緑区一戸建て住宅)

2012/10/30

本日は、横浜市緑区の鉄筋3階建て住宅のお客様宅のご紹介です。

床が立派な石で造られた浴室をリフォームします。

すぐ隣の洗面室とトイレも一緒にリフォームすることになりました。

お家を建てて数十年。初めてのリフォームです。

どんな風になるか楽しみですね!

まずは、解体です。

新しいユニットバスを入れるのですが、床の高さをバリアフリーにするために

既存の浴室の床のコンクリートをハツリます。

既存のコンクリートが結構固くて、大変な作業でした。

次に、隣接の洗面室とトイレを解体します。

きれいに解体できました。次に配管設備工事です。

既存の浴室には大きな窓がありました。

その窓をそのまま利用するので、ユニットバス用の窓枠の下地を造作します。

新しいユニットバスが据え置かれてから、床の高さを決めて根太を組みます。

床下地ができたら、壁の下地組をします。

最近は、午後5時ごろになると暗くなります。

もう少し頑張ります。

本日は、ここまでです。

ちなみに、新しいユニットバスは、こちらです。

とてもフレッシュな感じのユニットバスになりました。

次回のリポートは、仕上げバージョンです。

乞うご期待!!

浴室のリフォームは、こちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。