浴室リフォーム

浴室再生リフォーム(昨日の続き)

2012/08/01

昨日の続きです。

さて、本日はいものホーロー浴槽を設置した後の工事になります。

エプロンを作り、床にタイルを張ります。

床タイルは目地を入れて完了です。

今回、ご採用いただいた床タイルは、INAXサーモタイルです。

サーモタイル』は、冷たさを感じにくいタイルで、浴室の不快な冷たさを解消します。

次に、壁面に浴室用パネルを施工するために、下地を処理します。

天井を防カビ塗装で処理しました。

いよいよ、バスパネルの施工です。

コーキングを打って、水栓など器具を取り付けて、完了です。

施工前と施工後を比較してみましょう!

→→→ 

見違えるほど、きれいになりましたね!

INOKENでは、一つの作品を仕上げた気持ちです。

お客様よりご感想を頂きました。

『実は、別の業者からも見積りをお願いしたのですが、

システムバスだと今までより狭くなるとか、在来工法だと莫大な金額になるだとか

言われておりました。ところが、INOKENさんでは、

スペースを犠牲にせずにリーズナブルな金額で再生リフォームを行って頂いたので

とても感謝しております。

今後とも、よろしくお願いいたします。』

とうれしいご感想を頂きました。

お客様に喜んで頂き、作り手としては、とてもうれしいです。

大変にありがとうございました。

…と、早速、トイレリフォームのご依頼を頂きました。

次回は、トイレリフォームをご紹介いたします。

『浴室再生リフォーム』はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。