フルリフォーム

フルリフォーム(川崎・多摩区・マンション)完了

2012/11/20

3回に渡って、ご紹介してきました。

川崎市多摩区のマンションのフルリフォームの完了報告です。

中古のマンションをご購入し、自分仕様にカスタマイズして、お住まいになられる。

このようなリフォームをリノベーションと呼んでいます。

こういったリノベーション工事のお問い合わせがとても増えています。

中古マンションは、場所により、駅がとても近くに建っていたり、便利な場所に建っていたりします。

外観は、ちょっと古いのですが、ドアを開けた瞬間から別世界!!

これが、リノベーション工事の醍醐味です。

さて、本日は施工前と施工後のご紹介です。

まずは、玄関です。

施工前はこちら→ 

施工後です。

下足入れは、上下のセパレートタイプにし、

玄関収納には、可動棚を付けました。収納量たっぷりですね!!

次に、リビングです。

施工前はこちら→

施工後です。

ガラスの扉がとてもおしゃれな印象です。

次に、水廻りです。

施工前のキッチンはこちら→

施工後です。

キッチンのとなりにパントリー(食品庫)を設置しました。

コンロは、IHクッキングヒーターを取り付けました。

次に、ユニットバスとトイレです。

施工前はこちら→

単身者用のマンションなので、洗面と浴室が一緒のユニットバスです。

今回、お住まいになられる方も単身のかたなので、同じスタイルのユニットバスに交換しました。

施工後です。

新しくなって、とてもさわやかですね!

トイレも超節水トイレに交換しました。

今回のマンションリフォームをするに当ってのポイントは、和室を残したことです。

施工前です。

施工後です。

通常は、和室を洋室に変更して、フローリングにするのですが、

今回は、和室を残しました。

押入内のベニアを新しく張り替え、襖を白木枠で新調し、畳を表替えしました。

『一部屋、和室があると落ち着きます』と喜んでいただけました。

このように、フルリフォームと言っても、お客様のご意見やご希望など様々です。

INOKENでは、お客様のご希望になるべく沿えるように、

お客様と念入りにお打ち合わせをいたします。

その中で、お客様がイメージしていらっしゃるものをつかみ、形にしていきます。

お客様のイメージをINOKENに託してみませんか?

フルリフォームの事例はこちら→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。