トイレリフォーム

トイレリフォーム(横浜・瀬谷区・マンション)

2012/11/22

本日は、横浜市瀬谷区のマンションにお住まいの方からのご依頼です。

トイレを節水型トイレに交換します。

既存のトイレは、1970年代からの主流でした、隅付ロータンクの13Lトイレです。

こちらのマンションは、建築35年ほど経っているだいぶ古いマンションでしたので、

給水管・給湯管が新たに敷かれていました。(露出管にカバーをしてあります)

こちらの三角ロータンク式(隅付ロータンク)トイレを交換します。

トイレのスペースが少し狭いので、タンクレストイレのご提案を致しました。

今回、ご提案をさせていただいたトイレは、こちらです。

TOTOの超節水タンクレストイレ『ネオレスト』です。

洗浄水量が13Lから3.8Lへ。今までのトイレに比べて約75%も節水になります。

また、きれい除菌水という

「水道水に含まれる塩化物イオンを電気分解してつくられる除菌成分を含む水」で

毎回手間なし除菌をいたします。

などなど・・・とにかく清潔機能、清掃機能が充実しています。

こちらの商品に交換いたします。

トイレリフォームのときに必ずご提案させて頂きますのは、クロスの張り替えと床CFシートの張り替えです。

このタイミングでクロスとCFシートを張り替えるのが一番きれいな仕上がりになるからです。

配管は化粧管で切り廻しをしました。

完了です。

とてもすっきりと落ち着いた感じで仕上がりました。

お客様の感想は、『思った以上に存在感がある』とのことでした。

水道料金がどれだけ安くなるのかが楽しみのようでした。

INOKENでは、トイレリフォームの実績も多数ございます。

超節水トイレに交換してみませんか?

トイレリフォームはこちら→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。