フルリフォーム

ワンルームマンション フルリフォーム 東京 目黒③完

2019/05/27

前回の目黒区のワンルームマンションのフルリフォームの引き続きです。

本日は、建具枠の造作加工取付とフローリング施工をご紹介します。

 → 

  

洋室の枠は完了しました。次に廊下廻りの枠を取り付けます。

 

 

 

次に下足入れを組み立て、設置します。

  

次に、フローリングの施工です。

まず初めに、玄関框(げんかんかまち)を取り付けます。

 しっかりと床下地と接着するように

金物と接着剤で設置して、『バリ』を掛け、固定します。

こういうところをきちんと「やるか」「やらないか」によって仕上がりに差が出るのです。

翌日の作業になりますが、フローリングを貼っていきます。

 

 

フローリングの完了です。

 

クロスも仕上がって、クローゼットの扉を吊り込んで完成です。

今回は、天井の大きな梁型に『アクセントクロス』を貼ってみました。

 →  

『アクセントクロス』を貼ることで存在感を生かしました。

リフォーム前はこのような感じでした。

  

まったくイメージが変わりましたね!

お客様にはとても喜んでいただけました。

賃貸用のワンルームマンションで入居者様がなかなか決まらなかった物件の

所有者様(オーナー様)からのご依頼で思い切ってフルリフォームをしましたが、

すぐに入居者様も決まり、とてもよかったです。

このような賃貸物件のオーナー様

INOKENのリーズナブルな金額で、ハイセンスなリフォームを是非ご検討ください。

きっとご満足して頂けると思います。

よろしくお願いいたします。m(__)m