キッチンリフォーム

キッチンに開口部を造作(横浜)

2012/03/19

本日は横浜緑区のお家から。
リビングとキッチンは別に独立した形であるお客様からのご要望です。

キッチンとリビングの間仕切り壁に開口部を作ってほしいとの事です。

既存のキッチンは、こんな感じでした。

 

左の写真のカレンダーと絵が飾ってある壁の向こう側がキッチンになります。

その向こう側の壁が右の写真です。

この吊戸とカウンター収納を撤去して、この壁をくり抜きます。

それでは、作業に入ります。

   

  

出来上がりました。

  

キッチン側からリビングをのぞいた写真です。

 

リビング側からキッチンをのぞいた写真です。

以前と比べると、キッチンにリビングの明るさが入ってきて、

キッチンがとても明るくなりました。

キッチンカウンターの取付をご提案させていただき、施工しました。

いい感じです!!

お母さんが、ご飯の支度をして、子供たちに、カウンター越しに

『料理を運んでくれる?』なんて、やさしく語りかけてくれる…。

そんな感じがイメージできます。(*^_^*)

今回、キッチンの床のCFシートも張り替えました。

施工前と施工後を比較してください。

 → 

とても明るい感じになりました。

INOKENでは、こういった数々の施工経験でお客様に満足していただけるように

出来上がった感じをイメージしながら施工させていただきます。

是非、INOKENにリフォームのご用命をお待ちしております。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。