窓ガラスリフォーム

寒さ対策!!内窓サッシ(インプラス)取付工事 横浜・緑区・マンション

2012/11/24

本日は、横浜市緑区のマンションにお伺いしています。

窓がとても寒い! 結露がすごい!! とのご相談でした。

トステムの内窓サッシ(インプラス)をお客様がご存じでいらして、

それを取り付けたいとのことでした。

『インプラス』は既存の窓の内側に取り付ける2重サッシの事です。

断熱効果はバツグン!!

結露軽減、間違いなし!!

このサッシをお取り付けしたあとの効果をお客様は結構わかっていらっしゃいました。

施工する側としては、これはとてもうれしい事です。

取付完了を楽しみにしていてくださいね!

…ということで現場調査です。

お客様宅にお伺いして、『インプラス』を取り付けるための窓の枠を見ると…。

縦枠に段差がありました。化粧額縁といいます。

これでは、すんなり取付はできません。

このことをお客様に確認すると、

実は…。

サッシ屋さん(ガラス屋さん)に問い合わせをしたところ

平らでない枠にはインプラスは取付不可と言われたとの事。

確かに、この段差のままでは、取付できません。

それでは、どうすれば取付できるか…。

それは、簡単な事です。段差をなくせばいいのです!!

ところが、それがサッシ屋さん(ガラス屋さん)では、できないのです。

その点、INOKENは、リフォーム専門会社ですので、その辺りの事は、朝めし前です(^_^)v

INOKENのスタッフがきれいに取り付けるために下地を作りますよ!

ノミでカンナが入るまで枠をハツって、カンナがけをしました。

きれいに真っ平らになりました。

これで、『インプラス』は取り付けることができます。

完了です。

きれいに仕上がりました。

取り付けした瞬間から暖かくなりました。

お客様にはとても喜んで頂けました。

他の業者様で断られた場合でも、INOKENに一言お声をお掛けください。

約1000件におよぶ施工実績で培った経験で適切なご提案をいたします。

この冬、断熱リフォームをしてみませんか?

窓リフォームはこちら→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。