リフォーム・修理色々

カーポート屋根の修理(横浜,戸塚,一戸建て)

2013/03/18

本日は、横浜市戸塚区の一戸建て住宅に

カーポート屋根の修理にお伺いしています。

折からの強風のために朽木が飛来してきて、カーポートの屋根に落ち、割れてしまいました。

どこに頼んでいいか分からず、INOKENのホームページにたどり着いたそうです。

そのご期待に一生懸命応えてまいります。

このように割れていました。

修正済1 R1081535 R1081536

こちらの屋根材を交換します。

IMGP7700 R0010305

工事完了です。

施工後1 施工後2

1枚だけ部分的に交換したので、そこだけ綺麗になってしまい、目立ってしまいましたが、

無事に修理することができました。

…と、ここまでのご紹介だけですと、交換部品を持ってきて、すんなり交換して終了…

って感じですが、実はそうではなかったのです。

まず、こちらのカーポートの部品を探すのに時間がかかりました。

施工されたその時(その時代)のカーポート専用の部材でなければ、きちんと綺麗に修理できません。

1、施工されたのが何年頃か(商品の選定をする上でとっても重要です)

2、メーカーはどこか?(今回はこれがわからずテコヅリました)

ここまでわかれば、あとは、メーカーから提供していただいた図面をもとに

現況と比較し、商品の決定をします。

また、ここからも時間がかかるのです。

それは、納期です。

比較的最近のものであれば、各種メーカーは在庫を持っていますが、

施工してから10年ぐらい過ぎると、在庫はありません。

ですので、受注生産になります。

メーカー側が生産してくれる時期を待つしかなくなります。

ということで、INOKENの手元に部材が届いたのは、

発注してから約1ヶ月後でした。

お客様にはだいぶ待っていただきましたが、無事に綺麗に完了しました。

とても喜んでいただけました。

こういった手間・暇がかかる案件を大手は嫌がります。

ところが、INOKENは、こういった手間暇が大得意です。

ほかで出来ないと言われた案件は、是非一度INOKENにご相談ください。

喜んでお引き受けいたします。o(^▽^)o

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。