内装クロスリフォーム 床リフォーム リフォーム・修理色々

間仕切壁撤去工事 川崎市宮前区 マンション①

2018/03/07

INOKENには、毎日のように様々なリフォームのご相談・お問い合わせを頂きますが、

その中で、かなり多くのお問い合わせを頂くリフォームが、

『間仕切壁撤去』のお問い合わせです。

具体的には、リビングと隣の洋室の間の壁を撤去して、

リビングを広く使いたいとのご要望です。

「間仕切壁撤去」と簡単に言いますが、壁を撤去したあとの既存壁や天井、床などの

取り合いを合わせることが結構難しいのです。

今回、お伺いしたお客様宅は、リビングの角に小部屋がありました。

ご主人様のパソコンルームとしてお使いになられていたそうです。

この小部屋の右側の壁と左側の壁を全撤去します。

簡単そうですが、これが結構難しいのです。

例えば、左側の小壁を撤去すると

リビング側の背面壁と小部屋側の背面壁の高さが微妙に違います。

また、L型の天井の下がり壁を撤去した後の天井の高さも微妙に違います。

また、左右の間仕切壁を撤去した後の床が無くなるのでどうすればいいか。など

考えることがたくさんあります。

そこは、数々の施工実績と培った経験とセンスで

初めっから一部屋のリビングだったようにリフォームしてみせます。

さあ!リフォームの始まりです!!

乞うご期待!!(@^^)/~~~