フルリフォーム 洗面所リフォーム

フルリフォーム(横浜・鶴見区・マンション)続きの続き

2013/03/06

横浜市鶴見区のマンションのフルリフォームのご紹介の続きの続きです。

前々回でキッチンのリフォームをご紹介しましたが、

水廻り(洗面化粧台・トイレ・浴室)は、全部フルリフォームをしました。

今回のフルリフォームでは、様々なご提案をさせていただき、

とても喜んでいただけました。

その中でも、洗面化粧台のリフォームは特に喜んでいただけました。

既存の洗面化粧台は、このようになっていました。

R1080755

洗面化粧台というよりは、洗面器が取り付いていて、収納棚が造作されていました。

これも、洗面室(脱衣室)の間口がちょっと狭く、奥行は十分なのですが…。

仕方ありません。通常の洗面化粧台を取り付けてしまうと、浴室の方まで出っ張ってしまいます。

そこで、INOKENがご提案させていただいたのは、『洗面ボウル』を取り付けることです。

それって、今までと同じじゃ~ん!?と思いますよね(^O^)

今回、ご提案の洗面ボウルは、こちらです。

wa08281-5 こちらの洗面ボウルをご提案しました。

ブラック陶器のおしゃれな洗面ボウルです。

それでは、既存洗面器を解体して、取り付けまでのご紹介をします。

R1081665 R1081671 造作棚を撤去すると、ほんとうにただの洗面器ですね!

R1082016 IMGP8055 P1150189

既存洗面器を撤去し、給水給湯排水管を切り廻し、洗面ボウルを乗せる台を造作し、

造作した台にシートを貼るための下地をきれいに整えました。

IMGP7473 IMGP7472

造作台にシートを貼って、洗面ボウルを取り付け、配管を接続し、鏡を設置して完成です。

R0010610 R0010608 R0010607

R0010606

背面のアクセントクロスとマッチして、とてもいい感じに出来上がりました。

トイレとユニットバスもご紹介します。

R1080774 →→→ R0010618

UB2 →→→ R0010611

水廻り4点(キッチン・洗面・トイレ・ユニットバス)は、新しく、おしゃれに生まれ変わりました。

INOKENは、このようなフルリフォームは、とっても得意なのです

フルリフォームの事例は、こちら。

でもでも、小さいリフォーム、部分的なリフォームも大得意です。

洗面台のリフォームは、こちら。

いずれにせよ、『お客様に親切なリフォームを!!』の理念のもと、

INOKENは、感動的な施工をご提供します。

是非、INOKENにリフォームのご提案をさせてください。

よろしくお願いいたします。o(^o^)o

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。